手軽にできる不動産投資|シェアハウス経営で成功する秘訣|年々需要が伸びてる投資

シェアハウス経営で成功する秘訣|年々需要が伸びてる投資

手軽にできる不動産投資

模型

老後の安心への資産形成

少子高齢化がますます進行していきますから、今後さらに社会保障がカットされることが予想されます。現状に安泰するのではなく、老後まで安心して暮らせる資産形成をすることを目指さなくてはなりません。とはいえ、金融機関の預金利回りも大幅に低下しているので、自ら積極的に投資を選択しなくてはならなくなっています。資産形成の手法として人気のあるのが不動産投資です。しかしまとまった資金を必要とするのが一般的ですから、容易に自己資金で開始することはできません。しかしみんなで大家さんならば、少額から一口ずつ投資をするようにできるので、自己資金をあまり準備ができていなくても不動産投資に参加ができます。また3年という期間も設定されているので、短期的な視点で投資に資金を振り向けることができます。

素人もできる不動産投資

不動産投資は自らそのすべてを行おうとすると大きな失敗をしてしまうことがあります。不動産という専門性の必要な分野のことですから、投資後の運用や管理も任せた方がリスクを軽減できます。もちろんすべてを自分で行ったほうが、収益をすべて手にすることもできますが、失敗したときに失うものの大きさや日常的な管理の煩雑さからすると、管理の全般を任せた方が安心といえます。みんなで大家さんでは、物件に対する投資の判断をすれば、その後のことはすべてみんなで大家さんがやってくれます。みんなで大家さんなら、毎月の口座への入金を待てばいいだけの不動産投資になるので、ごく一般のさほど不動産に対する知識がない方でも、物件の予定利回りを参考に投資をすることができます。